セアカゴケグモ愛知県のどこで見つかった?その驚く生態とは?!

今月9日に愛知県で行われた調査で、3つの公園で毒を持つセアカゴケグモが合わせて80匹と卵が見つかりました。

そこで今回は、発見された公園の場所やセアカゴケグモの生態、万が一かまれた場合の対処法などを紹介します。

スポンサーリンク

報道の概要

セアカゴケグモ

愛知県の3つの公園で、毒を持つセアカゴケグモあわせて80匹と卵が見つかったという。

愛知県は、今月9日から県内11の県営公園でセアカゴケグモの緊急調査を行った。その結果、大府市の「あいち健康の森公園」で、遊具の裏などからメスのセアカゴケグモ65匹と複数の卵が入った「卵のう」151個が見つかった。

また、名古屋市の「大高緑地」と稲沢市の「木曽川祖父江緑地」でも、あわせてメス15匹と卵のう29個が見つかった。

発見されたセアカゴケグモは、すべて焼却処分された。これまでに健康被害は報告されていないが、メスのセアカゴケグモは毒を持ち、かまれると発熱などの症状が出ることがあることから、県は注意を呼びかけている。

引用:日テレニュース24

子どもたちが頻繁に遊ぶ公園で、毒をもっているメスのセアカゴケグモが80匹もいたことを考えると、不安が募るばかりです。特に保護者の方は、自分の子どもに公園で遊ばせることに抵抗を持ってしまうのではないかと思います。

見つかったセアカゴケグモは、すべて殺処分したとのことですが、他にも生息しているのではないかと、100%安心することはなかなか難しいです。

セアカゴケグモ 発見場所

今回愛知県内でセアカゴケグモが発見された公園の場所を詳しく調べてみました。

あいち健康の森公園(大府)

発見されたメスのセアカゴケグモ・・・65匹

     卵のう・・・151個

大高緑地(名古屋市)

木曽川祖父江緑地(稲沢市)

大高緑地と木曽川祖父江緑地では、合わせて15匹のメスのセアカゴケグモと29個の卵のうが発見されたようです。

どの公園も緑が多く、とても広いですね。

スポンサーリンク

セアカゴケグモ 症状

メスのセアカゴケグモは毒を持っているとのことですが、かまれるとどんな症状が出るのか調べてみました。

局所症状

かまれた直後は、痛みはほとんど感じないようです。しかし、しばらく時間が経つと、かまれた場所に痛みを感じ始め、熱感やかゆみといった症状が現れます。

全身症状

ごく一部では、全身症状を示す人もいるそうです。上肢をかまれた場合、顔や首、胸部に強い痛みを感じ始めます。一方下肢をかまれると、腹部に強い痛みを感じ始めます。腹痛は体のどの部分をかまれても起こりうるようですが、他にも発熱、めまい、頭痛や嘔吐など様々な症状があるようです。全身症状は、小児や高齢者のほうが重症になる可能性が高いとのことです。

また、乳幼児の場合は、かまれた痛みにより泣き、症状の進行は早く重症になりやすいそうです。

セアカゴケグモ かまれた後の対処法

セアカゴケグモがかまれたことが原因で、死に至ることはほとんどないですし、実際に治療が必要になる患者は、全体で20%くらいだそうです。ほとんどの人は、少量の毒素を注入されるだけで、何もしなくても1週間以内で回復します。

しかし、油断はしないでください。本当に治療が必要な人は抗毒素を使用することが最も有効的だそうです。

スポンサーリンク

セアカゴケグモ どこに生息?

オーストラリア

引用:https://australia-now

背中の赤い模様が特徴のセアカゴケグモは、今回発見された愛知県以外にも国内では、過去に大阪府、国外ではオーストラリアで発見されています。

生息域にかなり違いががありますし、国内では特定の場所でしか生息していないので、オーストラリアから大阪府に、侵入してきたと考えられています。また、生命力が強いので、すぐに生息域を拡大できるそうです。

セアカゴケグモの大きさは?

くも引用:http://www.pref.okayama.jp

オス・・・3~5mm

メス・・・10~20mm

毒をもっているメスのほうが圧倒的に大きいです。

ネットの反応

子供達が楽しく遊ぶ公園で見つかるなんて…。公園に連れて行くのも怖くなってしまう。80匹どころでは無い様な気がする。もっとたくさんいそう。近隣は注意しないと危ないと思う。

めっちゃ近くの公園なんだけど…。

事実ではあるけど、これって風評被害もあるよね?健康の森も大高緑地も子供が遊べる貴重な公園。有料施設等もあり来園者の減少は関係者にとっては頭の痛い問題。スズメバチの巣はみつかっても報道はされないで駆除される。そのようにできなかったものか。

どこに行っても安全に遊べる公園なんて無くなるのかな。
今回はどこも大きな公園ですが、その辺の小さな公園も大丈夫なのか不安です。

大府、緑区、稲沢にそれだけいたら県内どこにでもいそう

健康の森にまでこんなに繁殖しちゃったんだ、もうカブトムシ採集どころじゃないね。

もうよそ事じゃないですね。
去年は私の職場近くからヒアリが出たとかでヘリコプターが飛び回ってたし。セアカゴケグモもすぐ近くにいそうだ。

もうよそ事じゃないですね。
去年は私の職場近くからヒアリが出たとかでヘリコプターが飛び回ってたし。セアカゴケグモもすぐ近くにいそうだ。

気づいてないだけで、もはや日本中にいるだろ。

引用:Yahoo!ニュース

子どもたちが遊ぶ場所であること、また、今回発見された場所以外にも、セアカゴケグモが生息しているのではないかという不安な声が多くありました。

スポンサーリンク

最後に

身近な場所で、毒を持つセアカゴケグモが多く発見されたことは怖いですよね。

見た目や特徴、万が一かまれた場合の症状や対処法などを知っておくことが大切かもしれません。これ以上、出没しないこといいです。

皆さん気を付けてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする