仮谷多紀容疑者の巧妙な手口とその驚く犯行歴とは?!

銀行員などに扮して、60代の女性から現金500万円を騙し取った疑いで、仮谷多紀(まさのり)容疑者(42)が逮捕されました。

そこで今回は、仮谷多紀容疑者のプロフィールや過去の犯行歴を紹介します。

スポンサーリンク

事件の概要

詐欺

銀行員などに扮(ふん)して、神奈川・横浜市内の60代の女性から現金500万円をだまし取った疑いで、42歳の男が逮捕された。

余罪は、少なくとも2億円にのぼるとみられている。

詐欺の疑いで逮捕された、相模原市の仮谷多紀(まさのり)容疑者(42)は、2018年8月、銀行員や自動車部品メーカーの社員に扮して、株の取引を持ちかけ、横浜市神奈川区の60代の女性から、現金500万円をだまし取った疑いが持たれている。

調べに対し、仮谷容疑者は容疑を否認しているが、警察は、仮谷容疑者が、2018年5月下旬から2カ月余りで、およそ10件に関与し、少なくとも2億円をだまし取ったとみて余罪を捜査している。

引用:FNN

2カ月余りで2億円騙し取ることができたということは、詐欺行為に相当慣れていたと思われます。

また、銀行員や自動車部品メーカーの社員に扮して、とりありますが、そのような職種の人がどのようなことをしているのか知識がないと騙すことはできないですよね。

仮谷多紀容疑者 プロフィール

本名仮谷 多紀(かりたに まさのり)
年齢43歳
住所神奈川県 相模原市
職業不明

ただいま、収集できた情報はこちらです。

5月下旬から2カ月余りで2億円だまし取っていたということなので、働いていなくても十分生活できる金額ですので、働く必要はなかったでしょう。また、働いていても、このような詐欺行為をしていることが会社にばれる可能性があるので無職だったと考えられます。

また、新たな情報が報道され次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

仮谷多紀容疑者 詐欺手口

仮谷多紀容疑者は、

自動車部品メーカーの証券の購入を持ちかけたうえ、「キャンセル料が必要です」などといううその電話をかけて現金500万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。

引用:NHK

大金を儲けるに、いろいろな手口でいかにも自動車部品メーカーの社員や銀行員のように振る舞い、被害者を騙していたと見られます。

仮谷多紀容疑者 犯行歴

仮谷多紀容疑者の今までの犯行歴を調べてみましたが、今回報道されていた事件以外の犯行歴について、具体的に書かれた情報は見つかりませんでした。

おそらく、似たような手口で、5月下旬頃からお金を騙し取っていたと考えられます。

こちらも、新たな情報が追加され次第、追記させていただきます。

ネットの反応

だます奴が一番悪いがいくつになっても金儲けしたいと思う欲深さはが人を見る眼を曇らせる!

これはどう見ても銀行員には見えないかもわからんね。

単独犯?短期間で2億引っ張る話術…危ないな。黒いグループに勧誘されるかも?詐欺は年齢重ねてもやるから。

2ヶ月余りで2億円詐取出来る パワー有るなら、、、真面目に堅気のしのぎでも2百万は稼げるだろが、、、

引用:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

最後に

今回の事件は、仮谷多紀容疑者のように、巧妙な手口であらゆる人から大金を騙し取る人がいることを常に注意しなければならないと、改めて感じさせる事件だったと思います。

皆さんも騙されないように十分気を付けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする