内藤健一容疑者のヤバすぎる言い分とは?!事故現場特定!

3日夜、飲酒運転で追突したバイクに乗っていた男子大学生を車の底部に巻き込み約1キロ引きずり、死亡させたとして、内装工の内藤健一容疑者(49)が逮捕されました。

そこで今回は、内藤容疑者のプロフィールや事件現場、事故に対する言い分などを紹介します。

スポンサーリンク

事件の概要

事件現場

千葉県浦安市富岡4丁目の国道357号で2日午後11時50分ごろ、さいたま市緑区の大学1年、梓隼輔(あずさしゅんすけ)さん(18)が運転するバイクが軽乗用車に追突された。軽乗用車は梓さんを引きずったまま約1キロ走行して逃走。梓さんは頭を強く打つなどして病院に搬送されたが、約5時間後に死亡が確認された。

 県警浦安署は3日、目撃証言などから軽乗用車を特定し、運転していた東京都江戸川区中葛西6丁目の内装工、内藤健一容疑者(49)を自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致死)と道路交通法違反(不救護・不申告)の疑いで逮捕し、発表した。内藤容疑者は調べに「ぶつかったが、人を巻き込んだとは思わなかった。千葉市で酒を飲んだ後に運転していて動揺した」と話しているという。

 署によると、追突現場は首都高速湾岸線と並行する片側2車線の直線道路。梓さんは別のバイクを運転していた友人男性とツーリング中で、東京方面に向かっていた。友人は梓さんの前方を走行していて追突場面は見ておらず、梓さんのバイクが現場付近に残されていたという。

引用:朝日新聞

ひき逃げだけでなく、飲酒運転もしていたそうです。

梓さんを約1キロ引きずって車を走らせていたなんて残酷です。

梓さんのご家族のことを思うととても悲しいです。

内藤健一容疑者 プロフィール

名前内藤 健一(ないとう けんいち)
年齢49歳
職業内装業
住所東京都江戸川区中葛西6丁目
逮捕容疑危険運転致死、ひき逃げ

内藤容疑者のfacebookアカウントも調べてみましたが、情報が少なく、本人特定までには至りませんでした。

検索結果のみを掲載させていただきます。⇒ facebook検索結果

内藤健一容疑者 顔画像

内藤容疑者の顔画像はまだ公開されていないので、こちらは公開され次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

内藤健一容疑者 事件現場

具体的な事件現場の特定までには至りませんでしたが、報道されていた写真を参考にして調べてみました。

こちらが千葉県浦安市富岡4丁目の国道357号線のストリートビューです。

 

事故現場

引用:FNN

事件現場には、被害者の引きずられた跡が残っています。

内藤健一容疑者 言い分

内藤容疑者は、

「酒の影響でうとうとしていた。ドーンという音で事故に気づき、パニックになって逃げた」

引用:毎日新聞

と発言しています。

また、

車

「何かを引きずった感覚はあったが、人だと思わなかった」

引用:ANN

とも供述しています。

車のへこみ具合でもわかるように、バイクに乗っていた梓さんに衝突しているので、とても大きな衝撃を感じていたはずです。何かを引きずっている感覚があっても走り続けていたことに疑問を感じます。

スポンサーリンク

ネットの反応

飲酒ひき逃げは厳罰に。特に今回は1㎞も引きずっているので明確な殺意があった可能性があります。

なんというか、こういう内装工の様な底辺層には何言っても通じないんだと思う。
平均よりも良い稼ぎがあり、良い地位にある人は精一杯の自衛を。これが、これからの階級社会を生きる秘訣

・不謹慎な話ではあるんだけど、昨今飲酒死亡事故の報道が余りにも多すぎて「被害者側」も、「加害者側」も「知り合いでなくてよかった」と思ってしまう。ペダル踏み込み防止機能とアルコール検知機能は追加オプションでいいから本当に早く設置してほしい。こんな事故はもうたくさんだ。

内装工みたいな奴も道路は利用してます。十分気をつけましょう。

明らかな殺人です。許してはならない。ご遺族の気持ちを考えると涙が出ます。

人と思わなかった?じゃあ何だと思ったんだよ 振り払うつもりで Uターンや左折を繰り返したのに 殺意ありだよね 殺人で良いと思う

やっぱり飲酒運転か。逃げる事が不自然!確信犯ですな。新年早々、犯人は人生終了。亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

この世に及んで人とは思わなかっただと反省もなし、飲酒ひき逃げ及び殺人でお願いします。

容疑を一部否認だと。酒飲んで運転してて否認できることなど何もない!

バイクに追突しておいてよく言うわ。 人を引きずっていると分かっているのから、逃げたんだろうに。

この世に及んで見苦しい言い訳だよ。素直に認めなさい。今回は実家の方も厳罰ですぞ!!

引用:Yahoo!ニュース

内藤容疑者に殺意があったのではないかという意見が多くありました。

スポンサーリンク

最後に

梓さんは大学1年生で、これから楽しみなことが多くあったはずなのに、このような事件が起きたことに心が痛みます。

最近、飲酒運転やひき逃げに関する事件が頻繁に起こっていますが、このような事件が減ることを願います。

梓隼輔さんのご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする