村上寛行容疑者のプロフィールや事件現場、ネットの反応紹介

17日午前8時25分ごろ、相模原市中央区淵野辺の市道十字路交差点で、衝突事故が起こり、車を運転していた青山学院大学2年村上寛行容疑者(22)が酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。そこで今回は、村上容疑者のプロフィールや事件現場、ネットの反応を紹介します。

スポンサーリンク

事故の概要

 17日午前8時25分ごろ、相模原市中央区淵野辺の市道十字路交差点で、直進中の普通乗用車と右から来た普通乗用車が出合い頭に衝突。通報で駆けつけた神奈川県警相模原署員が右から来た車を運転していた男の呼気を調べたところ、基準値を超えたアルコールが検出されたことから、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで男を現行犯逮捕した。

 逮捕されたのは、青山学院大学2年の村上寛行容疑者(22)。「飲酒運転をしたことに間違いありません」と容疑を認めている。

 同署によると、村上容疑者の車の方に一時停止義務があったが、停止したかどうかは判明していない。村上容疑者は「(知人らと)近くの飲み屋で飲んでいた」と供述しているという。けが人はいなかった。同署が事故の詳しい経緯を調べている。

引用:産経新聞

村上容疑者は午前8時25分ごろに逮捕されたことから、夜遅くから早朝にかけてお酒を飲んでいて、帰宅時に事故が起こったことが予想されます。

村上寛行容疑者 プロフィール

本名村上 寛行
年齢22歳
職業青山学院大学2年
逮捕容疑道路交通法違反(酒気帯び運転)

こちらが、現在わかっている村上容疑者のプロフィールです。

村上寛行容疑者のtwitterやfacebookは?

村上容疑者のtwitterやfacebookアカウントも調べてみましたが、本人らしきアカウントは見つかりませんでした。

また新たな情報が見つかり次第、プロフィールに追記させていただきます。

村上寛行容疑者 事件現場

こちらが事件が起きた相模原市中央区淵野辺です。

 

詳しい情報がないので事件現場の特定にまでは至りませんでしたが、相模原市中央区淵野辺の検索結果を掲載させていただきます。

スポンサーリンク

ネットの反応

22歳の2年生…諸事情により遠回りで入学した人なのか、ただ単に留年を重ねた人なのか。多分後者だと思うけど、いずれにしてもこんな事で青学生の肩書失くすとかもったいないしバカすぎる

本人には高い代償だったろうけど死人が出ないのはよかった。さすがにもうこれで飲酒運転はしないだろ

青山学院のような一流大学なら一流企業へ就職しバラ色の未来が待っていたであろうに。

淵野辺ってことは理系の学生だね。どこの大学も問題起こす奴はダブってるね。

就職のときヤバイなあ… いや…、大学から退学をされるかも。

飲んだら乗るな、乗るなら飲むな。小学生でもわかると思うけど、バカばっかり。飲酒と煽りで捕まるのはバカばっかり。

まぁ~ちは終わったな これからは大東亜帝国の学生を見習いなさい!

親に学費払っている分際で飲酒運転、親が可哀想だね

親の苦労を一瞬で消し飛ばした!

青学と言うだけでニュースにするのはおかしい。

引用:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

最後に

今回の事故でけが人が出なかったことは幸いです。

しかし、酒気帯び運転は違法ですし、深刻な事故に繋がった可能性もあります。

村上容疑者は、優秀な大学に通っていたにもかかわらず、ちょっとした気のゆるみでこのような事件を起こしてしまったことを残念に思います。

忘年会シーズンでもありますし、同じような事故が起こらないことを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする