南浦一幸容疑者のプロフィールは?事件現場特定!

9日、酒気を帯びた状態で車を運転したとして大和郡山市の職員南浦一幸容疑者(54)が現行犯逮捕されました。そこで今回は、南浦容疑者のプロフィールや事件現場、ネットの反応などを紹介します。

スポンサーリンク

事件の概要

事件現場

奈良県平群町の国道を、酒気を帯びた状態で車を運転したとして、大和郡山市の職員の男が現行犯逮捕されました。

酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、大和郡山市の職員・南浦一幸容疑者(54)です。

南浦容疑者は9日昼過ぎ、平群町椿井の国道を酒気を帯びた状態で車を運転したとされます。

南浦容疑者は、現場でハンドル操作を誤り車7台が関係する事故を起こし、6人が軽いけがをしました。

警察によると、南浦容疑者から酒の臭いがしたため、呼気を調べたところ基準値を上回るアルコールが検出されたということです。

調べに対し、南浦容疑者は容疑を認めています。

南浦容疑者は、ことし1月にも酒気帯び運転で現行犯逮捕され、市から停職6ヵ月の懲戒処分を受けています。

引用:関西テレビ

南浦容疑者は、今回2回目の酒気帯び運転での逮捕のようです。

市から停職6ヶ月の懲戒処分を受けているようですが、反省の様子が見られませんね。

被害を受けた方たちは、幸い軽いけがで済んだようですが、車7台を巻き込んだ事故ということなので、相当被害は大きかったのではないでしょうか。

南浦一幸容疑者のプロフィール

本名南浦 一幸(みなみうら かずゆき)
年齢54歳
職業大和郡山市の職員
住所奈良県同県上牧町ゆりが丘
逮捕容疑道交法違反

こちらが現在わっかている南浦容疑者についての情報です。

南浦容疑者のSNSアカウントも調べてみましたが、本人らしきアカウントは見つかりませんでした。

また新たな情報がわかり次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

南浦一幸容疑者の事件現場

事件現場

引用:日テレNEWS24

事件現場を調べてみたところ、平群町椿井の国道168号の具体的な事件現場の特定をしました。

 

こちらがストリートビューです。

ネットの反応

再犯が早過ぎるし、免許は免停で済んだと言う事か?公務員はやはり飲酒運転で検挙されたら、懲戒免職にするべきだ、甘過ぎる。こいつは懲戒免職+懲役だ。飲酒運転をして良い理由なんて一つもないのだから。

うちの会社は一般企業だが、酒気帯びでも飲酒でもバレたら即刻クビだけどね。
公的機関は組織としての努力が欠落してる。本来なら一般企業の手本になるべきではないかな?

今年1月にも飲酒運転で捕まったのに免許あるのは何故?

懲戒免職ですね。停職6ヶ月で何も学ばなかった残念な人。事後に巻き込まれた方が気の毒です。

公務員としてあるまじき行為。厳罰及び手ぬるい公務員の職務規定(即解雇など)見直しが必要。

年に2回もか!連帯責任でこの市の職員全員停職減給すべき。

酒を飲むなと言ってるんじゃあ無いんです…飲んだら乗るななんです。役所に勤めて年に2回の飲酒運転って世間を馬鹿にしてるとしか思えません。駄目な奴なんでしょうね。

国家公務員・地方公務委員問わず、全ての公務員は、酒気帯び運転をした段階で「懲戒解雇」されるべき。酒を飲んでの運転はダメだとあれほど言っているのに、税金で生活している公務員が、一般人と同じ規範でいていいはずがない。

免許剥奪されてるはずなのになんで運転許すなんて会社も問題すぎる

解雇できなかった特別な理由があったのかと勘ぐってしまう。

1月の時点で懲戒解雇やないのか?何故、そんな市職員を残していたのか、大和郡山市に問いたいわ!

引用:Yahoo!ニュース

南浦容疑者が1月に事件を起こし、逮捕された時点で市が適切な行動を取らなかったと、非難している意見が多くありました。

スポンサーリンク

最後に

南浦容疑者は、酒気帯び運転で捕まったのは今回で2回目ということで、反省している姿勢が感じられないと思います。

南浦容疑者は、運転中にお酒を飲みたくなるぐらい我慢できなかったのでしょうか、「大丈夫だろう」と油断していたのでしょうか。いずれにせよ、死亡者を出す可能性が非常に高い酒気帯び運転は、絶対に許されません。

公務員としても、もっと責任を持って行動してほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. @mi-zo より:

    当日12時07分、事故現場の反対側のサンドラッグ側で、赤信号で停車していましたが、完全に窓を閉めていた状態でも、追突の鈍い音が2回聞こえました。信号が青になり事故現場方向に進むと、見た感じでは五台の玉突き事故にみえましたが、あとでニュース聞いて合計七台とは驚き。たまたまスマホをダッシュボードに設置してましたが、事故状態はかろうじて入ってました。事故2時間半後に再度用事で車で外出しましたら、事故渋滞は現場から近鉄東山まで延びてました。