串カツ田中の映像流出先は?ブログ判明?!ネットの反応も紹介!

串カツ田中ホールディングスのフランチャイズ加盟店が、神奈川県内4店舗の更衣室に無断で防犯カメラを設置したことが発覚した事件が起こりました。そこで今回は、発覚した経緯やブログの書き込み、ネットの反応などを紹介します。

スポンサーリンク

事件の概要

居酒屋チェーンの串カツ田中ホールディングス(東京都)は21日、フランチャイズ加盟店が神奈川県内の4店舗の更衣室に無断でカメラを設置し、その映像が流出したと発表した。店側はカメラは防犯目的だったとしているが、同社は「盗撮にあたる」としてフランチャイズ契約を解約、22日から営業を停止する。

 同社によるとカメラを設置していたのは、神奈川県内の新横浜店、希望ケ丘店、上大岡店、菊名店の4店舗を運営する「H&A」。4店舗すべての更衣室に置かれており、同社の幹部とカメラ設置業者だけが映像を見られる設定だった。更衣室は男女兼用で、交代で使用する仕組みという。

 今月14日、「女性従業員が着替える映像を見た」などと書かれたブログの存在を指摘する声が串カツ田中のお客様相談室に寄せられた。串カツ田中がカメラの設置を確認し、翌日に撤去させた。

 串カツ田中によると、H&Aはカメラ設置を「盗難防止のため」と説明。串カツ田中は「盗撮にあたる可能性が非常に高く、許しがたい行為。従業員には多大なる精神的苦痛と迷惑をおかけし、深くおわびする」とするコメントを発表した。4店舗を運営するH&Aへの損害賠償請求を検討しているという。

引用:朝日新聞

更衣室に無断でカメラを設置してたことは完全に盗撮と言えるのではないでしょうか。

盗難防止のためだったとしても、一番プライバシーを守らなければならない場所にカメラを設置すること自体理解しがたいですし、録画された映像を誰かが確認できる状況にあること自体怖いです。

また、今回の出来事を知った従業員は、とても不快な気分になったと思います。

串カツ田中 カメラ発覚経緯

2018年12月14日「怪しいブログに横浜の店舗が挙げられている」と串カツ田中のホームページの問い合わせフォームから連絡が届く。
同日 夜当該店舗のスタッフルームに監視カメラが設置されていたことを確認。
12月15日監視カメラ撤去。
12月15日~19日H&Aに聞き取り調査。
12月21日H&Aと解約合意。

参考:串カツ田中ホームページ

ある方が、

「女性従業員が着替える映像を見た」

引用:朝日新聞

とブログに書き込んでいたことが、カメラ設置発覚に繋がったようです。なぜ、映像が流出してしまったのでしょうか。また、ブログ作成者はどこでその映像を見つけたのでしょうか。

謎が深まるばかりです。

スポンサーリンク

串カツ田中 ブログ

ツイッターを調べてみたところ、このような投稿が見つかりました。

 

こちらが、ブログの投稿内容だったのではないかと予想されます。

串カツ田中 営業停止店舗

今回は、神奈川県横浜市内の4店舗で監視カメラの設置が確認され、4店舗すべてが営業停止になるとのことです。

①新横浜店

 

②希望ヶ丘店

 

③上大岡店

 

④菊名店

 

スポンサーリンク

ネットの反応

盗難防止なら鍵付きのロッカーの設置で十分だと思う。苦しい言い訳としか思えない。

企業イメージを著しく損なう行為だから損害賠償請求は妥当。
というか、このFC加盟企業は他の業態もやってるだろうから、その企業名を開示して欲しい。
自分の娘がバイトしてる店だったら…と思うと許せん

とんでもない話。盗撮は幹部と設置業者がグルでってこと?こんど上大岡店に行こうと思ってたけど、店員さんのことを考えると行きづらいなぁ。

更衣室にカメラを設置する人間性に経営者の資質はないと思う。

警察には届けたの?被害者は従業員だろに。

店舗の設計に関わる事がありますが、これは有り得ません。カメラを設置する場合は何より問題になりやすいプライバシーに配慮する。しかも防犯目的ならカメラの存在をアピールしないといけないのに従業員は撮影を知らなかったんだよね。実際に映像が録画され、流出している事からも盗撮の疑いが濃厚。

防犯目的だったとしても更衣室に??完全なる盗撮目的としか思えないけど…
防犯だったら他にもやり方があったのでは?トイレに防犯目的てカメラつけるのと同じじゃない?

盗撮にあたる可能性が高くって、、完全に盗撮です しかも流出って 悪質です

22日から営業を停止 と書いてあるから、3連休に忘年会予約していた人はかわいそう。今から他の店探しは大変だろうし、店側から予約者全員に閉店しますと電話かかってきたりしたとしても、幹事はみんなに連絡しないといかんし。
もっとも、一番かわいそうなのは、着替えを盗撮された従業員だけど。見られたくない姿を覗かれた上に、突然失業でしょ。相応の慰謝料と、相応のお金払って解雇しなきゃ。

貴重品ロッカーと更衣室は別々が望ましいけど、なかなか難しいですよね。まぁ、盗撮は論外ですけど。

オーナーが盗撮目的で設置、しか思いつかない。

企業イメージ云々の話どころではない。映像データは、ほんの一人が外に漏らせば無限に複製されるわけで、これは、ごめんなさいで終わる話ではない。

監視カメラ設置業者の社名も公表すべきでは?専門家が、これは盗撮に当たる可能性があると理解していない、又は、助言していないのは、重大な過失だと思うけどね。

発端のブログを見ると火災報知器に見せかけるなど悪質すぎる H&Aという名の会社は全国にも多くホントいい迷惑だろうね

これ普通に結構な犯罪だと思うけど。こんな簡単に済ませていいの?

盗難防止のためカメラが設置してありますのでとカメラの位置を入社時にキチンと全員に説明と張り紙等すれば問題なかってのではないでしょうか?画像流失ってあきらかに犯罪の匂いがしますね!

あのねえ、いくら防犯目的って言ったって通用しないよ。確かにロッカーが荒らされるのを防ぐという意味なのかもしれんけど、貴重品とかは自己管理が普通なわけで、そういうのは店側がどうこういう話じゃない。第一店員の私物を誰が盗んでく?

目的は違うと思うよ

従業員が知らない時点で盗難防止にならない。契約解除、損害賠償など厳しい姿勢で臨む姿勢は、素晴らしい。

更衣室にカメラって、いくらなんでもプライバシーを侵害しすぎだろう。これは犯罪だな。

引用:Yahoo!ニュース

やはり、ネット上でも批判的な意見が多くありました。カメラを無断で設置していたことはもちろん、更衣室にカメラを設置したこと自体に疑問を持っている方がたくさんいました。

スポンサーリンク

最後に

今回の出来事は犯罪行為だと言えるような点が多くあるのではないでしょうか。

従業員たちをとても不快な気分にさせたと思いますし、監視カメラ設置に至るまでに誰も止める人がいなかったことを残念に思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする