安部佐のプロフィールは?勤務先特定か?!

川崎市多摩区内の住宅地路上で、登校中の女子生徒(18)に背後から抱きつき、上半身などを触るわいせつな行為をしたとして今月10日、歯科医師安部佐(たすく)容疑者逮捕されました。

今回は、安部佐容疑者のプロフィールや勤務先などを紹介します。

スポンサーリンク

事件の概要

女子高校生に抱きつくなどしたとして、神奈川県警多摩署は10日、強制わいせつ容疑で、東京都調布市富士見町の歯科医師、安部佐(たすく)容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は、5月23日午前8時20分ごろ、川崎市多摩区内の住宅街の路上で、近隣の高校に登校中の女子生徒(18)に背後から抱きつき、上半身などを触るわいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、安部容疑者は横浜市都筑区内の歯科医院の院長。取り調べに対し、当初は「今、頭が混乱していて、何て言っていいのか分からない」などと供述していたが、その後、「女性の体を触ったことは間違いありません」と容疑を認めたという。

 女子生徒から相談を受けた高校の教諭が同署に連絡し、事件が発覚した。周辺の防犯カメラの映像などから、安部容疑者を特定した。

引用:Yahoo!ニュース

今回の事件の一番の驚きは、やはり安部佐容疑者が歯科医師だったことではないでしょうか。

「頭が混乱していて、」と供述していますが、5月に起こった出来事で今月、逮捕されるとは予想していなかったと思います。

女子生徒は、わいせつされたことでトラウマになっているかもしれません。

事件現場

 

報道では、川崎市多摩区内の住宅街路上とまでしか特定されていないので、川崎市多摩区内のgoogleマップの検索結果を掲載していただきます。

また、女子生徒が通っている学校も、多摩区内だと考えられます。

詳しい情報が公開され次第追記させていただきます。

安部佐容疑者のプロフィール

本名安部 佐(あべ たすく)
年齢32歳
職業歯科医師
住所東京都調布市富士見町

現在わかっている安部佐容疑者についての情報です。

安部佐容疑者の名前を検索してみたところ、本人ではないかと思われるホームページが表示されましたが、プライバシーの関係上、掲載を控えさせていただきます。

32歳で歯科医院長であることは、とても優秀なのではないかと考えられます。

また、新たな情報がわかり次第、追記させていただきます。

スポンサーリンク

安部佐容疑者の勤務先?

横浜市都筑区内の歯科医院の院長と報道されていて、安部佐容疑者名で調べてみたところ、港北歯科クリニックが勤務先ではないかと考えられます。

普段、安部佐容疑者の歯科医院に通っている患者やスタッフは今回の逮捕について驚いているのではないでしょうか。

ネットの反応

頑張って勉強して歯医者になって院長にまでなって痴漢で全てを台無しにするとか意味不明なんだが…

女子高生には防犯カメラの必要性をこれで理解してもらって
街中に防犯カメラ設置運動してもらいたい

32歳くらいで歯科医として開業できるのだから、親も裕福な家庭で勉強だけして周りから期待され、敷かれたレールを順調に歩いてきたのでは?しかし、その分女性との付き合い方の経験不足だったり、経済的に苦労せず歯科医になったので、簡単に犯罪を犯しその地位や信頼を失うなどの甘さが見られたりするのでは?親の育て方や支援の仕方、価値観にも問題があったのかも。

高い学費を払ってもらって歯科医師になれたのに。あ〜もったいない。

女子高生、トラウマになってないといいけど…

ここの歯科衛生士さんや歯科助手さんに被害はなかったのかな。

お金払えばもっといい事が出来るのに。
捕まらないとでも思ったんでしょうか。
こんな事でせっかく院長までなったのにもったいない人生だな。

女子高生に抱きついてはいけない。

引用:Yahoo!ニュース

歯科医師として、責任のある行動を取るべきだったという声が多くありました。

スポンサーリンク

まとめ

32歳で歯科医院の院長であった安部佐容疑者は、かなり優秀だったのではないでしょうか。

そのような素晴らしい経歴を今回の事件で台無しになってしまったのはとても残念です。

責任を持って普段から行動してほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする