藤田直子の娘は不登校だった?!犯行動機や家族関係紹介!

8日、前橋市のアパートで携帯電話の充電器コードで娘の首を絞め殺害しようとしたとして、母親藤田直子容疑者(51)が現行犯逮捕されました。

そこで今回は、藤田容疑者のプロフィールや犯行動機、家族関係などを調べてみました。

スポンサーリンク

事件の概要

8日午後4時20分ごろ、前橋市南町4丁目のアパートで親子げんかがあったと119番通報があり、救急隊員が住人の市立第一中2年、藤田明希(あき)さん(14)が心肺停止の状態で倒れているのを見つけ、病院に搬送した。群馬県警前橋署は同日、殺人未遂の疑いで、現場にいた母親の無職、藤田直子容疑者(51)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は8日午後4時10分ごろ、自室で寝ていた明希さんの首を携帯電話の充電器コードで絞め、殺害しようとしたとしている。

 調べに対し、容疑を認めている。同署は親子間でトラブルがあったとみて、詳しく調べている。

 現場はJR前橋駅から南に約1キロの閑静な住宅街の一角。

引用:産経新聞

親子間で大きなトラブルがあったと予想されますが、自分の娘の首を絞めたことはとても恐ろしいです。

また、

首を絞めた後、別居中の夫に連絡し、夫が119番した。

引用:毎日新聞

と119番通報したのは夫ですが、藤田容疑者は自分の犯行を隠そうとする様子はなかったように見えます。

藤田直子容疑者 プロフィール

名前藤田 直子
年齢51歳
職業無職
住所群馬県前橋市南町4丁目
家族構成娘と2人暮らし、夫別居中
逮捕容疑殺人未遂

藤田容疑者は、無職ですが、娘と2人暮らししていることから、別居中の夫が経済的に支えているのでしょうか。

藤田直子容疑者 顔画像

追記:

藤田容疑者

引用:TBS NEWS

顔を覆った映像のみ報道されていました。

スポンサーリンク

藤田直子容疑者 事件現場

事件が起きたのは前橋市南町4丁目に位置するアパートです。

情報が少なく、アパートの特定までには至りませんでしたが前橋市南町4丁目の地図を掲載させていただきます。

 

地図を見る限り、南町4丁目には高校もあり、住宅も多く並んでいて、家族連れの方が多く住んでいるのではないかと考えられます。

藤田直子容疑者 犯行動機

藤田容疑者は、

「殺そうと思った」

「携帯電話の充電器のコードで首を絞めた」

引用:毎日新聞

とはっきりと自身の犯行を認めています。

首を絞めた後、夫に連絡していたようですが、自分の犯行に対してまずいと思ったのでしょうか。

コードで首を絞めるなど、自分の娘が苦しむ姿を見ても平気なくらい強い殺意があったと思われます。とても恐ろしいです。

追記:

藤田容疑者が、

娘の不登校に悩んでいた

引用:TBS NEWS

と供述していたことが新たにわかりました。

学校に行かない娘に対する怒りの感情が膨らんだ末に起こった事件だったと言えるかもしれません。

スポンサーリンク

藤田直子容疑者と娘の関係

当時、大喧嘩していたとのことですが、藤田容疑者と娘の明希さんは、日頃どんな関係だったのでしょうか?

明希さんの同級生は、

「お母さんはきれいで優しく、親子の仲も良さそうで、一緒に買い物にも行くと話していた」

引用:産経新聞

と答えています。普段は仲が良い様子みたいです。

藤田容疑者が殺そうと思ったほど、気持ちが高まった理由は何だったのでしょうか。

藤田明希さんはどんな子だった?

娘の明希さんはどんな子どもだったのでしょうか?

同級生によりますと、

明希さんは2学期に横浜市から転校してきた。しかし、登校したのは最初の3日間だけ。発熱して休んでからは、行事がある日以外はほとんど登校しなくなったという。

明るい性格で、悩みを聞いたことはなかった。

引用:産経新聞

とのことです。もともと横浜市に住んでいたことがわかりました。

転校先の学校は、明希さんに合わなかったのか、一体どんな理由で学校に行かなくなったのでしょうか。

不登校であったため、同級生は明希さんの詳しい様子を知ることは難しかったと思います。

学校に毎日通っていたら、同級生や先生なども藤田容疑者と明希さんの間のトラブルを察することができたかもしれません。

スポンサーリンク

ネットの反応

うちは高校生の娘がいます。勝手に部活は辞めてくる。バイトはしない。朝は起こさないと起きれない。遅刻は平気でする。めんどくさいと思ったら学校に行かない。休みは夕方まで寝てる。起きてる時はずっと携帯触ってる。見てるとイライラします。でも今の子はこんなんなのかな…。と諦めたら少し楽になりました。じゃないとこっちがおかしくなりそうです。
親子だからこそ我慢できない感情が余計にあったのではないでしょうか…。

ほとんど登校してないのに、どうして明るい性格だとわかるの??それにほとんど学校行ってない子が悩みなんて相談しないでしょ。

思春期の子どもとの向き合い方は難しい。うちも取っ組み合いの喧嘩もかなりの頻度であります。外では真面目で良い子ほどストレスを発散することも。

更年期や鬱の時期に反抗期の娘がいたらしんどいやろうな。母娘は特にはげしい口喧嘩になるし。

お父さんはいないのかな。シングルならキツいよね。私もそうたからわかる。けど、してはいけないことはわかる。このお母さんは頑張りすぎたのかも。

辛いニュースですね。私は難病を抱えていて、幼い娘とは無菌室なので何ヶ月も会えなくて本当毎日泣いています。健康で一緒に生活出来るのが当たり前じゃない事分かってほしいな。最近胸が締め付けられるニュースが多いですね。もっと向き合ってほしかった。絶対命を無駄にしちゃいけないと思います。娘さんの意識が回復しますように。

最近、子が親を… 親が子を… ってニュースが多い様な気がする

うちの息子(高2)も全く同じです。お母さんが言われてるように,一つ一つ腹を立ててたらこっちがおかしくなりそうです。本人曰く・・スマホを見ながら笑うのが唯一の楽しみなそうで。そんな中で,その子の素晴らしい所を褒めてやるのが,いまの私達に出来るたいせ

母親も中学生の時は、反抗期があったのと違うの?自分に優しく、子供に厳しい!だから、このようになる!

キレイ、自分を優先。優しい?誰に?子供がが綺麗で、優しいなら問題ない。親が綺麗で、優しいのは、見た目だよね。

何が原因でそうなったのか気になる。

子育てに悩んでいたのかな・・

不登校で言い合いがあったのかな、新学期始まったばかりだし。他人は無責任に学校行かなくても…って言うけどいざ自分の子供がそうなると焦ると思うわ

思いつめないで欲しい

引用:Yahoo!ニュース

藤田容疑者は日頃からストレスがあったのではないかという意見が多くありました。

また、明希さんは反抗期で藤田容疑者を悩ませていたのかもしれない、という声もありました。

スポンサーリンク

最後に

最近、家族内でのトラブルが理由で殺害するという事件をよく耳にします。

どんなトラブルがあったとしても、気持ちを抑え、話し合いで解決する努力が必要だと思います。

これからこのような事件が減ることを願います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする